日焼け防止グッズ

日焼け防止グッズやUVカット素材を使用したアイテムの紹介。

日焼け防止グッズとして日傘や帽子は欠かせない必需品ですが、女性であればその他にも首筋から胸元にかけてのデコルテ部分を紫外線から守るスカーフやストール類、腕や手の甲を防衛するアームカバーや手袋といったアイテムも日焼け防止グッズとして活用されている人も多いです。

ひと昔前ぐらいでは、ちょっとファッション性に欠けるデザインの商品がほとんどでしたが、今はかなりオシャレに敏感な人でもさほど抵抗感の無いような日焼け防止グッズが種類も豊富に販売されています。

日焼け防止グッズの売れ筋アイテム

日焼け防止グッズ日焼け防止グッズとしては先に述べたようにイロイロなアイテムがあるのですが、それらの種類の中でもっとも売れ筋アイテムとなっているのが【日傘】です。

百貨店では毎年梅雨前の5月あたりから通常の傘と日傘としても使えるタイプの晴雨兼用傘が特に好調な売れ行きを示し、日焼け防止グッズとして一番の人気アイテムだそうです。5月はちょうど母の日があるので、プレゼントや贈答用としても日傘は大人気とのこと。

シミをはじめとする紫外線による肌へのダメージ

10代や20代前半の女性では日焼けでコンガリ肌を焼く人も多いですが、ある程度の年齢を過ぎた方はやはりシミをはじめとする紫外線による肌へのダメージを考慮して、何らかの日焼け対策をしているものです。こういった予防策をするのも、チョットした油断で肌トラブルを招く事を、年齢を重ねていくごとに実感されるからだと思います。

紫外線対策の帽子

日焼け防止グッズとして必須アイテムとなるのが帽子で、UVカット素材を使用した専門の帽子も通販などでは凄く売れているそうです。最近のものでは機能性の優れた素材を使用していることはモチロンのこと、ツバの部分が広いのにスタイルを自由自在に調節できるようになっているなど、デザイン性も重視したオシャレな紫外線対策の帽子がいろいろと市販されています。

胸元の日焼け防止グッズ

日差しが強い暑い日中でもスカーフやストールといったアイテムをしている女性を見かける事もあると思いますが、これは首筋から胸元にかけての日焼けを予防するためで、その他にもエアコンが強過ぎる室内などでの冷房対策としても活用できる事から使用している人が多いです。最近では優れた遮断性で紫外線を通さず、なおかつ暑苦しくならない素材を使用した【UVカットスカーフ】などもあり、そういった機能性の高い日焼け防止グッズに人気があるようです。

日焼け対策ファッション

日焼け対策ファッション先に述べたスカーフやストール同様に、紫外線対策と室内での冷房対策として活用されていることの多いアイテムがカーディガンです。

絶対に日焼けは避けたいという女性にとって、帽子・スカーフ・カーディガンといった組み合わせは日焼け防止ファッションの最強ラインナップではないでしょうか・・・。ちなみにボレロタイプの日焼け防止アイテムも結構人気があるそうです。

ニュース・トピックス

【ニキビ治療の新薬アダパレン】
近年は思春期だけでなく二十歳以降の社会人になってからでもできる「大人ニキビ」に悩まされている人が増えているようですが、2008年に日本で初めて認可された新薬のアダパレンが皮膚科で処方されることで、ニキビ治療の効果的な選択肢が増えるようです。

このアダパレンは一時的に皮膚の乾燥や不快感といった軽度の副作用がみられるケースがあるものの、以前から欧米諸国をはじめ世界中でニキビに対する標準治療薬として使用されており、ひじょうに有効性の高いことで認知されています。

Yahoo!ニュースより参照抜粋